音楽を仕事にする!!音楽業界仕事Navi

「音楽を仕事にしたい人」のための音楽業界仕事ガイド。

一般的な就職活動方法とは?

音楽業界に就職する方法

音楽業界は、華やかに見えるせいか非常に人気があり、就職希望者が殺到します。しかし音楽業界と一口に言ってもその職種は多岐にわたり、歌手やバンドといったアーティスト、作編曲家などのクリエイター、エンジニアやマニュピレーターなどの技術職、アーティストマネージャー、プロモーター、イベンターなどさまざまです。また就職するための糸口の見つけ方も千差万別で、一般的な求人募集であったり、音楽学校での紹介であったり、アルバイトからチャンスを掴むケースもあります。

音楽業界に就職する方法

  • 音楽学校から紹介
  • 一般的な求人募集
  • 知人のコネクション
  • ゲリラ的にあちこち訪問
  • イベント会場などでのスカウト
  • オーディション、コンテスト
  • アルバイトで経験を積みながらステップアップ
  • 弟子入り

インターネットで情報収集

音楽業界の就職情報は、音楽学校に入ってくるもの以外にインターネット上でも収集することが可能です。これを使わない手段はありません。インターネットを通じてのみエントリーを行う会社もあるほどです。とにかく多くの情報を収集したいのであれば、インターネットで関連会社の動きをチェックすることをおすすめします。

PAGETOP


CONTENTS

[HOME]   

■ スペシャル企画:
   レコーディングの流れを検証!
   お金の流れ
   レコーディングエンジニアとは?
   アーティストマネージャーとは?
   音楽プロデューサーとは?




■ 運営者 ]       E-Mail > feelmusic@jjf.jp       Copyright (c)  音楽業界仕事Navi , All rights reserved.